こんにちは、相武台脳神経外科です。
当院が高濃度ビタミンC点滴を始めて2年ですが、
手応えが予想以上に良いことに正直驚いております。
後日データの集計をアップしますが、本日は、
赤裸々なアンケート結果を そのままアップさせていただきます。
参考にしていただけますと幸いです。

SpaAroma oil

以下転載

ビタミン点滴アンケート集計 
2016年7月配布
2016年10月集計

70歳代 女性
・ビタミン治療して1年、疲れが少なくなる、がんの数値も少々下がってきている。

70歳代 男性
・2014年10月扁平上皮癌(右上肺)摘出手術、術後2015年10月CTで右肺下部に影あり(1cm)「医師に様子を見る」=経過観察へ。この段階でビタミン点滴療法の意義を感じる。
・現在徐々には大きくなっている様子だが、まだ経過観察中(手術担当病院にて)
・当院、Drに出会え、治療、アドバイスを感謝している
・自分自身の治療力を信じ、実践する姿勢ができてきた
・点滴中の気持ちよさ、終わってからのリハビリは楽しみや支えになっている
・点滴中も一番リラックスしている
・指もみ手帳は1日の振り返りに使っている。自分の他の記録と重なることもあるが続けてかけている
・手術中に空気漏れをしていることもあり、肺に穴を開けること、薬品などによる体力の消耗なく現在の状態でいられるのはビタミン点滴があるからと妻もいっている

60歳代 女性
・落ち込んでいるときに点滴を受けて気持ちが楽になり前向きになってきて、少しづつ自信がついてきたのが一番嬉しいこと。
・Dr、スタッフの細かいところ(よく見回る、声かけ、水を気にしてくれる、季節の花など)など気にかけてもらっているので安心、ゆったりした気持ちで受けている
・毎週通うのが楽しみというのが、未だに続いているのは幸せだと思っている
・スタッフの皆様に声をかけていただくと今日も始まりと気合が入るのと同時に眠るぞという楽しみな時間に突入する
・本当にありがとうございます

30歳代 男性
・点滴中はなるべく静かな環境で受けたい(洗濯機が回っているような音、人の出入りの気配がする)→ 休憩室へ洗濯機移動予定→移動済み
・点滴時、スタッフが親切に対応してくださる
・点滴中水分補給時に手元が暗くコップに注ぐ時お湯をこぼしてしまった。点滴スタンドがあるといいと思う。→ センサーライト購入予定→購入済み

40歳代 女性
・ベットのシーツの上のカバーが暑い日はムレる → 長時間の点滴の方は防水カバーを除去する。
・血管が出ていない時はホットパックで温めてもらうと失敗が少ないのではなかいか → 血管が細いとわかっている方には準備している間ホットパックを使用するようにする。
・改善していただいているので以前より時間もかからず治療していただけている

50歳代 女性

・母との生活で体を無理させることもあり、また気持ちも乱れることがある中で、ビタミン点滴は自分の体と心の大切なメンテナンス。
・手術をしてから今年で5年、再発予防には必要なものと信じている。
・5年間風邪をひいたこともなく、現在に至っている。
・個人的には点滴中に流れる曲をOFFにできたら嬉しい。→ 音量の確認(音量の調整部分が壊れかけているため)
・スタッフの方々のお気遣いや価格が美容目的と差別化されていることもとても満足。

40歳代 女性
・免疫力が高まる
・艶々、美白力アップ
・髪にも良い
・自律神経のバランスが良くなった。
・生理前症候群が治った(生理前日にあった、頭痛、むくみが治った)
・オペ前後も極めて順調
・疲れなくなるので、モチベーションが上がる
・先生、ナース、スタッフの皆様も素晴らしいため
・アレルギーの軽減