こんにちは、
相武台脳神経外科 加藤貴弘です。
今回、チャンネルS 市民公開講座では、
2018年2月より、熊本大学より
北里大学脳神経外科へ着任された
良性腫瘍のエキスパート
秀拓一郎先生を当院にお招きして
ご講演をいただきました。
脳腫瘍の手術は実は、
一般的にいわれる
頭のみえる部分の頭蓋骨を削ることなく、
摘出術を行えることがあります。
「なぞなぞ」みたいですが、
人体のとても神秘的な構造から、そしてそれを、
クリエイティブな思考で、解き明かすことにより、
脳腫瘍への「道」が生まれます。
脳神経外科の最先端治療を垣間見ることができる
素晴らしい機会となりましたので、
是非ご興味のあるかたは、視聴されてください。
今回はその第2回目です。(全3回)
第1回目は、こちらです。

今回2回目講座の、概要は下記です。
 下垂体前葉から分泌されているホルモン
 下垂体後葉から分泌されているホルモン
 下垂体腺腫による症状とは?
 視神経圧迫による症状とは?
 下垂体腺腫に対する経鼻的内視鏡手術
 頭蓋咽頭腫の手術
 鞍結節部髄膜腫の手術
 嗅神経芽細胞腫の手術

  • 下記おすすめリンク