黒ガリン内服体験 4 

以下感想をそのまま掲載

私は10ヶ月ほど、一日一回三錠Super黒ガリンを服用しているが、朝の目覚めが快調で、目覚まし時計の助けを借りずに毎朝自然にめがさめるようになった。

(相模原市 55歳 男性)

 

 

 

2ヶ月程は何も変化が見られませんでしたが、2ヶ月すぎますとしぶしぶ行っていた散歩も進んで行く様になり、家の近くの公園へ一周すると1時間程になるのですが午前・午後と2度行く様になり、3回行く日もある事があります。

歩くせいか大嫌なお風呂も最近は何も言わずに入っております。

食欲も出て、夜もぐっすり寝る様です。少々高額ですが、しばらく続けたいと思います。

検査結果

2017年1月より内服開始
ADASjcog 29.0点(2016年3月)⇒24.4点(2017年4月)

 (2017年4月 I(黒がりん内服されている方)さんの奥さんより)

ADASjcogとは、

(以下引用)ADAS-Jcog(Alzheimer’s Disease Assessment Scale-cognitive component-Japanese version)

認知機能を評価するADAS-cogの日本語版。単語再生、口頭言語能力、言語の聴覚的理解、自発話における喚語困難、 口頭命令に従う、手指及び物品呼称、構成行為、観念運動、見当識、単語再認、テスト教示の再生能力の項目より評価する。 得点の範囲は0~70点(正常→重度)である。(以上引用)

今年の1月より黒ガリンガルにお世話になっています。

私 昨年より脊柱管狭窄症に悩まされ治療中で、黒ガリンが認知症、アルツハイマーにも効果がある事を知りながら外科の治療、足腰の痛さに毎日苦しみがあり、黒ガリンの効果にまだ気づかれない日々を過しています。

八十才を過ぎましたが、心も身体も脳も少しでも若々しく元気に老いて行く為に、これからもがんばってこのサプリメントに助けて戴こうと思っていますので宜しくお願いします。(2017年4月 81歳 女性)