本日は、仕事納めでした。
今年1年大変お世話になりました。
来年も何卒よろしくお願いいたします。
相武台脳神経外科 2015年の総括、
来年の抱負は次のブログで行います。
明日から、熊野で座禅して心身ともに、
清めて新年を迎えます。

本日のブログは、職員の質問からスタートです。

ある職員からの質問:
子供の頃は、自由に大きな憧れをいだいたものでした。 ですが、自由を得るためにはそれに等しい責任を負わなければならない という事ことを知るにつれ、親の保護のもと安心して暮らしていた頃が、 どれほど人生の中で幸せで貴重な時間だったかと言う事に気づきました。 それなのに、なぜ私たちは自由を追い求めでしまうのでしょうか?

回答:
呼吸を無理やり3分間止めてみてください。

Beautiful young woman surfer girl in bikini with white surfboard at a beach

Beautiful young woman surfer girl in bikini with white surfboard at a beach

唐突に、職員から上の質問を投げかけられました。
何故か、この質問にとても引っかかり
自分なりの答えを出したくなりました。

〜〜

過去を振り返ると、人類の歴史は、
自由を勝ち取る戦いであったといっても過言ではない。

では、なぜ、人間は自由を求めるのか?

そもそも人間は自由を本当に望んでいるのか?

実際のところは、自由そのものが目的でない気がする。

質問にあったように、多くの人間は、支配者の保護の元で
毎日、思考停止状態で、「仕事」をこなす
人生を送っている。

現時点での文明社会の構造は、
義務教育の中で、組織の中で、規律をしつけられる。
それは、本質を誤って教えられると、
抑圧にしかならない。
規律を守る人間が優等生と称賛される。

ほとんどの場合、そのような教育を受ける。
そこから逃れようと、思春期に頑張る場合もあるが、
社会にでて、大きな枠組みにはいってしまうと、
抵抗のしようがない。

枠組みの歯車になる。
思考停止状態になる。

その一つの例として、
お金の価値を考えなくなる。
相場から、
高い安いと数字でしか考えれなくなる。

りんご1個の相場が100円とすると、
300円のりんごは高い。
50円のりんごは安い。
50円のりんごを買うことができて「得」をした。
その判断しかなされない。

50円のりんごは、危険な農薬まみれの可能性もある。

値段の安い食材を習慣的に食べ近い将来病気になり、
高い医療費を払う。
値段の高い食材を習慣的に食べ高い健康状態を維持し、
質の高い生活を何十年も送る。

目先の食材の値段が、どれだけ自分自身に、
価値がある食材か、思考停止状態ではわからない。
値段の数字が、全ての価値基準。

結局豊かになるのは、高い食材を買う人間。

お金が無く、目先のことしか考えられなくなると、
よりお金がなくなっていく。

そして、貧富の差が広がる。

これが現在の社会構造である。

ただ、大いなる救いは、
この、社会構造から単純に、
目をさます、
思考を再開するだけで脱却可能であること。

話を、人間は自由を望んでいるかどうかという命題にもどる。
思考停止状態の人間は、
目先の安い食材を食した時点では、
あらゆることに満足しているのか。

否。

社会の歯車になるために、
多くのことを潜在意識的に、
抑圧している。
そして結果として思考停止状態、
感情鈍麻の状態となっている。

その反動が喫煙、飲酒、ギャンブル、
睡眠薬、抗うつ薬、目先の快楽への依存状態となる。

依存状態になると、生活が悪循環となり、
全てに満足できなくなる。

つまり
抑圧状態は、人間として、異常な状態である。

そして、依存状態を断ち切るチャレンジが、
抑圧からの解放のヒントになる。

抑圧からの解放の第一歩は、
自分が抑圧している、
抑圧されていることを「知る。」こと。
そして、
思考を再開すること。

その道標となるのが、「感情」である。
感情は現代社会を生きる上で、
麻痺させられた状態となっている。
そのため、最初の段階として
すこしずつ、自分の感情を見つける習慣をつけていく。
そして、その時、
その吹き出すように出てきた感情を、勇気を持って、
「認めてあげる。」
なぜなら、その感情が、いままで忘れ去られていた、
本来のあなた自身の「息づかい」なので。
自分自身を認めてあげる。
そして、思考を継続し、少しずつ、
自分の感情に正直な、ライフスタイルにかえていく。

抑圧があるうちは、
犯罪者のような感情がうまれるが、
怖がらなくてもよい。
それは、本当の自分の感情がでてくる、
一過程でしかない。

抑圧を外すにつれ、
徐々に健康的な、
感情が生まれるようになる。

本物の感情のままの、
ライフスタイルが可能となった時、
「自由」を獲得したことになる。
これこそが人間が望む「自由」だと思う。

質問への回答、

自由を追い求める理由とは、
自由の先に、ありのままの素の自分自身の生活があるから。

自由を求めているのではない、

本来の自分を求めているのだ。

 

 下記お勧めリンク

 

 

今年1年ありがとうございました。