こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進国も、発展途上国も差はありません。小手先の「こと」が、発展途上国よりも高度であるだけで、本質 […]

Shannel-S ラインアップ

チベット医学との出会い。日本でたったひとりのチベット医小川康先生第一回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
小川康先生が嫌いだった自分の側面を宝物に変えてくれたもの。第2回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
小川康先生が感じたチベット医学との壁 第3回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
日本の医療がぐらついている真の理由。チベット医学の視点から。第4回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
人間は、天界の神々より恵まれている!?小川康先生第5回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
日本社会の先進性とは?小川康先生第6回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
小川康先生が日本に帰ってきた本当の理由。第7回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
日本での新たな出発。第8回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
長野県上田市へワープ!小川康先生最終回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間 「生きること」そのものに、 必死だったと思います。 その必死さは、 ...