こんにちは、相武台脳神経外科です。 強い生命力にあふれる、食材に 触れると、 なにがしかの病気に効果があるとか、 効能がどうか、ということは、 現実的には、 どうでも良いぐらいに圧倒されてしまいます。 東南アジアの奥地、 […]

Shannel-S ラインアップ

黒ガリンが1000年以上表舞台に出てこなかった理由。第4回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 強い生命力にあふれる、食材に 触れると、 なにがしかの病気に効果があるとか、 効能がどうか、と...
「本物を届ける難しさ。」佐藤恭男さん第三回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 強い生命力にあふれる、食材に 触れると、 なにがしかの病気に効果があるとか、 効能がどうか、と...
ただ、本物を届ける。
こんにちは、相武台脳神経外科です。 強い生命力にあふれる、食材に 触れると、 なにがしかの病気に効果があるとか、 効能がどうか、と...
東南アジアの奥地で連綿と育まれた、門外不出の生薬。佐藤恭男さん第1回。
こんにちは、相武台脳神経外科です。 強い生命力にあふれる、食材に 触れると、 なにがしかの病気に効果があるとか、 効能がどうか、と...
早島英観さんのお祖父様と当院との偶然の関係性 (最終回)
こんにちは、相武台脳神経外科です。 当院は開業以来、一貫して 体との向き合い方を発信し続けてきております。 それは、自分自身の「在...
今この瞬間を生きる方法 早島英観さん第4回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 当院は開業以来、一貫して 体との向き合い方を発信し続けてきております。 それは、自分自身の「在...
「偉い」人にいちいち振り回されない生き方。早島英観さん第3回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 当院は開業以来、一貫して 体との向き合い方を発信し続けてきております。 それは、自分自身の「在...
悟りとは自覚的に生きること。第2回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 当院は開業以来、一貫して 体との向き合い方を発信し続けてきております。 それは、自分自身の「在...
コンビニの数とお寺の数とどちらが多い? 早島英観さん第1回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 当院は開業以来、一貫して 体との向き合い方を発信し続けてきております。 それは、自分自身の「在...
長野県上田市へワープ!小川康先生最終回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間 「生きること」そのものに、 必死だったと思います。 その必死さは、 ...
日本での新たな出発。第8回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
小川康先生が日本に帰ってきた本当の理由。第7回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
日本社会の先進性とは?小川康先生第6回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
人間は、天界の神々より恵まれている!?小川康先生第5回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
日本の医療がぐらついている真の理由。チベット医学の視点から。第4回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
小川康先生が感じたチベット医学との壁 第3回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
小川康先生が嫌いだった自分の側面を宝物に変えてくれたもの。第2回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
チベット医学との出会い。日本でたったひとりのチベット医小川康先生第一回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
極端に高い目標に到達するために必要なこと。第6回最終回
こんにちは、相武台脳神経外科です。バランストレーニングの重要性が言われだして久しいですがその目的、意味付け、方法論に関して、体...
「いってらっしゃい!」子供の背中を見送る新鮮な気持ち【相メ38】
┏ご挨拶: ┣当院からのお知らせ: ①Backboneバランス教室山口創太先生インタビュー第6回②東海大学脳神経外科教授松前光紀先生市民公開...