こんばんは、

当院の新年度は明日からになります。

また、気持ちを新たに日々精進を重ねて行きたいと考えております。

日々、出会う方々に、誠意を尽くしそして真心を惜しみなく重ねて行きます。まだまだ、未熟者ですが全力でがんばりますので新年度も何卒よろしくお願いいたします。

さて「体の声を聴き続ける」というメッセージをお伝えする主旨のもと、様々な、専門家の方にインタビューをさせていただくweb番組「Channel S 」の制作を先月から少しずつ開始しております。

第一回目は、さかもとはるゆきさん(太極拳世界大会メダリスト) 4月中旬公開予定。

第二回目は、小西浩文さん(日本を代表する無酸素登頂登山家)となっており本日は、小西浩文さんとの撮影でした。

生死の瀬戸際のラインを何度も経験されてこられているかたの、お話は非常にエネルギーがありました。

予定は、1時間の撮影が話が盛り上がりすぎて、3時間以上話込んでしまい、撮影クルーのかたから、テープが切れてしまった。と告げられ、実は最後はもしかしたら尻切れとんぼになってしまったかもしれませんが、

話の内容はとても濃密な内容となっております。

前半は小西さんの登山経験、後半は小西さんからの身体との向き合い方の構成で、あとから振り返ってみますとこんなお話は二度と聴けないかもしれないお話となっております。

是非、お楽しみにされていてください。

最後は、尻切れとんぼかもしれないと少し書きましたが、

まだまだ、お話を聴きたい!と心のなかでおもっていましたら、

撮影後の食事の最中に、自然にネパールでのテレビ番組制作の企画が持ち上がってしまいました!

エベレスト街道が舞台です!

これから、スポンサー探しがんばります。内容は他の番組ではできない濃い内容となりそうです。

身体との向き合い方、そのことを様々な角度から皆様に、エンターテイメント的な要素を入れながら、お伝えできればとおもいます。

また、明日から新年度もよろしくお願いいたします!