Shannel-S ラインアップ

人間は、「生き物」である。大塚貢先生第2回
こんにちは、相武台脳神経外科です。今週の日曜日は久々の快晴でした。気持ちよかったですね。 本日は大塚貢先生インタビュー 第2回を...
「教え子の能力を飛躍させる指導論とは?」五十嵐俊幸選手第2回
 お知らせ: 元WBC世界フライ級チャンピオン五十嵐俊幸選手。怪我からの復帰戦。9月6日(土)後楽園ホール! 見事勝利されました!おめ...
第39代 WBC世界フライ級チャンピオン五十嵐俊幸選手インタビュー第1回
お知らせ:元WBC世界フライ級チャンピオン五十嵐俊幸選手。怪我からの復帰戦。9月6日(土)後楽園ホール! こんにちは、相武台脳神経外科...
長野県真田町に奇跡を起こした大塚貢先生インタビュー第1回「日本の現状」
こんにちは、相武台脳神経外科です。すこし雨が降り続いています。8月に似つかわしくない、寒さで、作物への影響が少し心配です。 さて...
日本人が手にしている歴史上またとないチャンスとは?北野幸伯さんインタビュー最終回
高画質画像はこちらより。 こんにちは、相武台脳神経外科です。 お盆休みがすぎ、はや一週間が経過しようとしております。まだまだ暑い...
「医師の目指すべき姿勢とは?」水上治先生インタビュー最終回
こんにちは、相武台脳神経外科です。8月16日蝉の声が、にぎやかな夏の日ですが、ほんのりと、秋の香りも漂ってきております。当院で...
日本が、持つ世界への圧倒的パワーとは? 北野幸伯さんインタビュー第5回
高画質映像はこちら。  こんにちは、相武台脳神経外科です。 暑い日が続きます。花火大会真っ盛りで、ここ、相武台でも、米軍座間キャン...
世界平和のために日本が期待されている役割とは?北野幸伯さんインタビュー第4回
高画質画像はこちらより。  こんにちは、 相武台脳神経外科です。 もう少しで梅雨明けですね。モスクワでは、記録的な冷夏とのことでし...
医療は単なる手段である。水上治先生インタビュー第4回 インサイダー情報の公開。
こんにちは、相武台脳神経外科です。当院は、先月から本格的に、保険外診療である、超高濃度ビタミン点滴療法を開始させていただいてお...
水上治先生インタビュー第3回「そもそも健康とは?」
こんばんは、相武台脳神経外科です。当院は、先月から本格的に、保険外診療である、超高濃度ビタミン点滴療法を開始させていただいてお...
北野幸伯さんインタビュー第3回「世界の外交は、単純に〇〇目的で行われている。」
高画質画像はこちら。 こんにちは、相武台脳神経外科です。 今回チャンネルSでは、ソチオリンピックを終えたばかり、そして、ウクライナ...
北野幸伯さんインタビュー第2回「本当に日本は国民が一流、政治家は三流なのか?」
高画質画像は こちらより。 こんにちは、相武台脳神経外科です。今回チャンネルSでは、ソチオリンピックを終えたばかり、そして、ウク...
水上治先生 インタビュー第2回「日本でなぜ補完医療が浸透しないか?」
こんにちは、相武台脳神経外科です。当院は、今月から本格的に、保険外診療である、超高濃度ビタミン点滴療法を開始させていただいてお...
国際関係アナリスト北野幸伯さんインタビュー「自立への具体的な第一歩」
高画質の映像は こちらより こんにちは、相武台脳神経外科です。今回チャンネルSでは、ソチオリンピックを終えたばかり、そして、ウク...
水上治先生インタビュー第1回   「保険外診療の捉え方」
こんにちは、相武台脳神経外科です。当院は、来月から本格的に、保険外診療である、超高濃度ビタミン点滴療法を開始することとなりまし...
グレートジャーニー関野吉晴さんインタビュー「地球からの提言」最終回
 こんにちは、 今回は関野吉晴さんのお話最終回となります。 私達相武台脳神経外科は、絶えず、「体の声を聴き続ける。そうすれば健康へ...
関野吉晴さんインタビュー第二回「忘れられた原始感覚」
こんにちは、今回は前回に引き続きましてチャンネルS のゲストに、関野吉晴さんをお迎えしてお話をお伺いしました。関野吉晴さんは、な...
CHANNEL S 番外編 市民公開講座第一回 横浜新都市脳神経外科病院循環器内科部長芦田和博先生(脳の病気と心臓の病気の関係性)最終回
こんにちは、今回はChannelS 番外編 横浜新都市脳神経外科病院循環器科芦田和博部長による市民公開講座の最終回をお送りいたします。...
グレートジャーニー関野吉晴さん「地球からの提言」第1回(全3回)
高画質画像は、こちらより。 こんにちは、今回はチャンネルS のゲストに、関野吉晴さんをお迎えしてお話をお伺いしました。関野吉晴さ...
日本人への熱いメッセージ 最終回 〜バリ島アニキ 丸尾孝俊さんより
こんにちは、今回はバリ島のアニキこと、丸尾孝俊さんとのお話のいよいよ最終回となります。実際に、私がバリ島アニキの元へ伺ってから...