こんにちは、相武台脳神経外科です。 前回から3回にわたりまして、 いつもお世話になっております 北里大学脳神経外科佐藤澄人先生を 当院へお招きして 脳神経外科手術の数ある手術の中で 機能を改善させる目的で行う手術に関して […]

Shannel-S ラインアップ

手術にて脳機能を改善させる。ふるえに対して、第2回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 前回から3回にわたりまして、 いつもお世話になっております 北里大学脳神経外科佐藤澄人先生を ...
アルツハイマー型認知症を克服するために、杉本八郎教授の告白
こんにちは、相武台脳神経外科です。 今回は少し非公開情報です。 当院メルマガ登録の方のみに プレゼントさせていただきます。 現在市...
認知症が不安な50歳代、60歳代の方へ、番外編(前半)
お詫び:多くの方からお問い合わせいただきましたが、こちらの 手違いで配信が1日遅れまして大変申し訳ございませんでした。 本日公開...
手術にて脳機能を改善させる。第1回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 今回から3回にわたりまして、 いつもお世話になっております 北里大学脳神経外科佐藤澄人先生を ...
長野県上田市へワープ!小川康先生最終回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間 「生きること」そのものに、 必死だったと思います。 その必死さは、 ...
日本での新たな出発。第8回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
黒ガリンは、サプリメントというより、〇〇。
こんにちは、相武台脳神経外科です。 今回は少し非公開情報です。当院メルマガ登録の方のみにプレゼントさせていただきます。 現在市場...
小川康先生が日本に帰ってきた本当の理由。第7回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
大地の恵みの結晶を食す 同志社大学 杉本八郎教授第4回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 今回は少し非公開情報です。当院メルマガ登録の方のみにプレゼントさせていただきます。 現在市場...
「物忘れ」「老化」に立ち向かう奇跡の食材。杉本八郎教授第3回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 今回は少し非公開情報です。当院メルマガ登録の方のみにプレゼントさせていただきます。 現在市場...
日本社会の先進性とは?小川康先生第6回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
夢の認知症根本治療薬のターゲットとは?第2回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 今回は少し非公開情報です。当院メルマガ登録の方のみにプレゼントさせていただきます。 現在市場...
人間は、天界の神々より恵まれている!?小川康先生第5回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
世界一認知症薬誕生の物語 杉本八郎教授第一回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 今回は少し非公開情報です。当院メルマガ登録の方のみにプレゼントさせていただきます。 現在市場...
日本の医療がぐらついている真の理由。チベット医学の視点から。第4回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
小川康先生が感じたチベット医学との壁 第3回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
小川康先生が嫌いだった自分の側面を宝物に変えてくれたもの。第2回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
チベット医学との出会い。日本でたったひとりのチベット医小川康先生第一回
こんにちは、相武台脳神経外科です。 かつて人類は、何万年もの間「生きること」そのものに、必死だったと思います。その必死さは、先進...
脳神経外科診療に関しての今後の展望 東海大学脳神経外科教授 松前光紀先生最終回
当院は、無床診療所でありますため、脳神経外科領域として、外科的(手術)な治療を行う施設ではありません。主たる行為は、診断、経過...
極端に高い目標に到達するために必要なこと。第6回最終回
こんにちは、相武台脳神経外科です。バランストレーニングの重要性が言われだして久しいですがその目的、意味付け、方法論に関して、体...