いつのまにか バタバタと継承まで あと一桁となってきました。

今日は 前任の院長先生と クリニック施設の賃貸契約書をかわし
これで行なわなくては行けない契約を全てかわしたことになります。

院長先生本当にお疲れさまでした。

脳外科医を退任されて、地域の方のために力を尽くしてこられました。
この一ヶ月 少しご一緒にお仕事を
させていただきまして本当に勉強になりました。

これからは本当に私自身やるしかないといった気持ちです。

現実的には、私自身は感慨に浸る余裕はありません。

自分がこれからすることはもちろん私にとって全く 手探りの領域で 自信はあるものの 大変な恐怖というものもごっちゃに混ざっています。

真っ暗闇で階段を手すり無しで階段を下りる感じです。次の段があることは確実なのですが全く目で見えず怖いと言った感じ。

でも、相武台脳神経外科のスタッフは大変すばらしい方ばかりで、本当に心強く思っています。

スタッフみんなの力を合わせてよいクリニックにしていきますので宜しくお願いします!

健康獲得方法のご提供にむけて