今日は久々に 何も予定はなかったものの
朝から引っ越しの片付けに追われていました。
その間に 今までチェックできていなかった
小谷川拳次さんのメールマガジンを読み直しましたが
大変です。
毎日毎日大変な量の内容の濃いメールが送られてきていました。
圧倒されてしまいました。

その中に 印象的だったマザーテレサの言葉

与えることについて大切なのは、
どれだけ与えるかではなく、
与えるときにどれだけ愛をこめるかということです。

―マザー・テレサ

小谷川さんのメールには大変熱い「愛」も込められている気がしました。

クリニックへ来ていただける方へ 愛をこめて おおくのものを 贈られるように
日々準備中です。
あと
33日!