みなさん、こんにちは。
相武台脳神経外科です。

第一回目のインタビュー動画は、いかがだったでしょうか?

まだの方は、⇒ 第一回目動画はこちら

今回も、引き続き、
太極拳世界大会メダリストさかもとはるゆきさんを
相武台脳神経外科へお招きして、お話を伺っていきます。

前回、太極拳を始められたきっかけ、
経営者がクライアントに多い理由などを伺ってきましたが、

今回二回目は、少しずつ本質的な部分へお話がすすんでいきます。

今回のビデオを視聴していただくことで、下記のことがご理解いただけます。

  • なぜ、整体からトレガーアプローチへ活動を移行させていったか?
  • トレガーアプローチを知るきっかけとなった出来事はなにか?
  • その出来事が起こる前、さかもとさんはその出来事を望んでいたか?
  • トレガーアプローチ、コーチング、太極拳に共通する姿勢はなにか?
  • 身体のことで、現代日本人が忘れているちょっとしたこと、
    だけども思い出すと多大な恩恵をもらえるちょっとしたこととは?
 今回のビデオの理解を深めるため、下記のワークに回答をブログのコメント欄へ書き入れてみましょう!

能動的に質問に答えることで、より深い理解とともに思いもしなかった気づきを得ることが可能です。

ワーク:目をとじて、ゆっくり呼吸をし、少しずつ、身体の動きを感じていきましょう!
胸の筋肉のうごき、目の動き、背骨のうごき、内蔵のうごき、
骨のうごき、できるだけ細かく身体を感じられてみてください。
何か感じられたことがありましたら、少しでも文字にして書きだしてみましょう!