高画質の映像は こちらより

こんにちは、
相武台脳神経外科です。
今回チャンネルSでは、
ソチオリンピックを終えたばかり、
そして、ウクライナ問題で揺れる
ロシア、モスクワを訪れ、
私の最も信頼している
国際関係アナリスト北野幸伯さんに
お話をいただきました。

これまで、本ブログ上で北野幸伯さんを
何度かご紹介させていただきました。
まだ、未読の方は下記より、
よろしくお願いいたします。

北野幸伯さんを訪れた際に記したブログ
(ロシア行きを、一時断念した際に書いたブログ
北野幸伯さんの著書「プーチン最後の聖戦」を紹介したブログ

しかし、今回なぜ、健康を考える
チャンネルSのゲストに
国際関係アナリストの北野幸伯さんなのか?
と思われる方が多いのではないでしょうか?
実は、北野さんは、
最新の著書
日本自立のためのプーチン最強講義」のなかで、
我々、日本が自立するための道筋を
具体的に丁寧に書き記されています。
当院では絶えず、
「体の声を聴き続ける」というメッセージを
発信させていただいておりますが、
体の声を聴き続ける結果として
「自覚」することがあります。
それは、「生かされている事実」。
つまり「相互依存状態」を自覚するのです。
それが認識できている状態こそ、
真の「自立」した人間の状態と私は考えております。
少し、内容のつながりに説明が必要と考えますが、
それは、今後、少しずつ本ブログ上で解説させていただくとして、
結論から言えば私はそのように考えているわけです。
この体との関係性で自立を目指す方向性と、
日本の国としての自立を目指す方向性とにおきまして、
非常に共通点を私は感じております。
そのため、自立を考える際に、
とても北野幸伯さんの考え方が、
勉強になると考え、
お忙しいところ、無理言って
チャンネルSにご出演いただきました。
実は、無料で公開させていただく内容ではありますが、
非常に貴重な内容となっておりますので、
是非皆さんの参考にしていただけましたら幸いです。

 

少しでも、能動的な作業が加わるとより理解が深まります。
本ビデオ講座を視聴していただくことで、御理解いただける内容は下記となります。
下記の質問の回答あるいは、本ビデオ講座を視聴後の感想をコメント欄へ書き込んでいただけますと幸いです。
  • 体の声を聴き続けることで どのような感覚がわいてくるか?
  • その状態は客観的にはどのような状態か?
  • 自立するために、最初に気がつくべき自分自身の状態とは?
  • 洗脳状態を意図的に引き起こすための手段とは?(2つ)
  • 日本人は洗脳されているといえるのか?
  • 世界の人々が、それぞれの地域で洗脳されている構造とは?
  • 日本は現在その構造の中のどれに属するか?
  • その事実を踏まえ北野さんが、洗脳から離脱可能としている方法とは?
  • ロシア人は、何%の国民がクリミア併合を支持しているか?
  • なぜロシア人はそのように考えているのか?
  • 現在世界の独裁者が減ってきている理由とは?
  • 北野さんが考えている、自立への第一歩とは?
  • 北野さんのメルマガを読んで加藤が学んだ、自分が洗脳されているかCheckできる考え方とは?

今回もご購読誠にありがとうございました。是非、第2回もお楽しみに。

下記お勧めリンク

当院院長加藤貴弘へのインタビュー

覚悟の瞬間(とき)
経済界、スポーツ界、文学界などの様々な分野で活躍する専門家の
「覚悟の瞬間」を切り取り、配信している動画サイト

 緊急報告:人類がすでに手にしている放射線障害への知られざる武器