こんにちは、相武台脳神経外科です。
今回はバリ島アニキへのインタビューpart2をお送りいたします。
いよいよ、場所をアニキ邸内へ移動し、深い内容へと進んでいきます。
今回の映像の後半では、
「相武台脳神経外科」に具体的な提案をこれでもか!というくらい、
投げかけて頂いております。
少しでも実行できるように、帰国後、実際に行動に移っております。
私達の「常識」がアニキの「非常識」
私はアニキの話を伺う前まで、全く何も見えていなかった、
つまり「寝ていた」ことに気付かされました。
私達が早く「目をさますこと」を実は、
世界中の人が、期待しているのではないでしょうか?
密かに、非常に使命感を感じました。
このパートの最後のアニキからのメッセージです。

立ち上がれ!

 

今回のチャンネルを視聴されることによりご理解いただける内容は下記になります。
ぜひ視聴後コメント欄へ感想をいただけますと幸いです。実際にご自分でご意見をoutputする事により、さらに理解が深まります。
  • 患者さんは本心では、何に対してお金をかけたいのか?
  • 資本主義社会と民主主義社会は別物と考えることが、第一歩。
  • 今の社会が、病気を生み出しているメカニズムを説明せよ。
  • 病気を減らすためにアニキは、なにが必要と考えているか?
  • 搾取社会から脱却するために、アニキが提案している具体的な方策とは?
  • 田舎の高齢者の方の生命力が強い理由とは?
  • アニキが私、相武台脳神経外科に提案していただいた、
    高齢者の健康寿命を伸ばす秘策とは?
  • アニキが私に指し示して頂いた「ホンマモンの医師像」とは?
  • 私達の考える「進歩」は人間としての退化である?
  • 「進歩」を「退化」と勘違いし続けていると
    「神様」から我々はどうされるか?

以上の質問をコメント欄へ、書き出してみましょう!

実際に、少しでもアウトプットされるということが、
情報を自分の血や肉に変換する早道となります。
みなさんのコメントお待ちいたしております。
それでは、今回もお付き合い本当にいただきありがとうございました。
IMG_8803