こんにちは、

相武台脳神経外科です。
1月から2月にかけて、
一番寒い時期ですね。
明日は、関東平野でも、
積雪の可能性があるようです。
そして、受験シーズンでもあります。
自分も思い返せば、
もう約20年ほど昔の話になります。
あの当時のように、
何事にも真っ直ぐな気持ちを失いたくないものです。
さて、お待たせしました!

本日は、だいぶご無沙汰してしまった
(そうた先生のせいでは、ありません。)
バランス教室そうた先生の
恋愛塾概論第6講をお送りいたします。

是非楽しんでください。

塾講師に勉強を教わる男女

 恋愛塾概論第6講

恋愛塾概論⑥

先生 『飽きられない為の思いやりについて
考えましたか?
女子の立場になって……って理屈っぽくなるから具体的に行くか。
たとえば君、イケメンですか?』
学生 『いいえ…』
先生 『では君のセールスポイントは何ですか?』
学生 『特にないです…』
先生 『それじゃあ、何度セールスに行ってもお客さんは買わないでしょ。
車も彼氏も気軽に買えるものじゃないです…』
学生 『セールスポイント…』
先生 『では何か熱中してることある?』
学生 『…』
先生 『じゃあ小学生の時は?』
学生 『カブトムシです。』
先生 『いいね~。でもきっと人並みだったでしょ?だから現在は飼っていない…』
学生 『ですね…』
先生 『普通じゃだめよ、超!何でもいいから突き抜けないと!』
学生 『何でもいいんですか?何でも…』
先生 『一部、微妙なものもある。一般女性が引く、嫌がるものはNG!
あとは熱中していれば、面白い→カワイイになってくることも多い。
どんなことでも全力でやっている人は興味深い!
ただ彼女をほったらかしで彼女より夢中!なんてことのないように!』
学生 『勉強になります!』
先生 『趣味に彼女に受験勉強!
健闘を祈る!』
                   

<BACKBONEバランス教室 山口創太>

 下記お勧めリンク